憧れを理想をカタチにする自由設計の住まい 多彩な内装バリエーションで豊かな個性と感性を表現する住空間をご提案します。
クレバリーホームは「女性目線設計」「収納」「快適空間」「設備」を中心に憧れを理想をカタチにする自由設計の住まいづくりを行っております
  • 女性目線設計
  • 収納
  • 快適空間
  • 設備

女性目線設計

それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた 快適に暮らすための設計提案

家族構成やライフスタイルによって住まいへのご要望も様々です。
クレバリーホームは、女性目線のアイデアを採り入れた動線設計や、適材適所の収納提案など、
ご家族が快適に、そしていつまでも笑顔で暮らせる設計提案を行っています。
ご家族みんなが建てたときも、そして将来も快適な毎日を過ごせる住まいをお届けします。

3つの視点から空間づくりを考えて、本当の「暮らしやすさ」をご提案します

家族構成やライフスタイルによって住まいへのご要望も様々です。
クレバリーホームでは、お客様のライフスタイルやご要望をまずは丁寧にヒアリング。
女性目線のアイデアを採り入れた動線設計、適材適所の収納提案、そしてゆとりある空間設計
の3つの視点から、ご家族が快適に笑顔で暮らせる設計提案を行っています。

女性視点の空間設計で毎日にゆとりと笑顔を

女性がイキイキとしていると、子どもや家族にも自然と笑顔が生まれるもの。
だからクレバリーホームでは、家事や子育てに対して多彩な視点を持つ女性ならではのアイデアを積極的に採り入れ、
家事動線はもちろん会話のしやすさや家族の距離感にまで配慮してプランニング。
忙しい奥さまの毎日をサポートいたします。

間取り
  • 暮らしにゆとりを生む家事動線

    奥さま専用のフリースペースを水まわり動線上に配置することで、家事の合間の時間を有効活用できます。壁にはお子さまの学校行事やご家族の予定表を貼るスペースを設けています。

  • 流れるような作業を可能にする効率的な洗濯動線

    例えば洗濯物があつまるバスルームやサニタリーを2階に配置することで、洗う、干す、たたむ、しまうといった動線が流れるような一連の動作に。ムダな時間を省き、奥さまの日常にもゆとりが生まれます。

  • 安心できるちょうどいい距離感

    目の届く距離にお互いがいること、それが安心して勉強やお料理に専念できる秘訣です。近すぎず遠すぎない、家族にとってちょうどいい距離感を育みます。キッチンからつながるダイニングにデスクファニチャーを設置し、スタディコーナーとすることで、お子さまも奥さまもお互いを感じられる間取りプランです。

  • 自然なコミュニケーションを育むリビング階段

    2階への動線は必ずリビングを通るようにすることで、ごく自然にお子さまとのコミュニケーションがとりやすくなります。また、リビングと階段が壁で仕切られていないので、つねにご家族の気配を身近に感じることができます。

週末・平日問わず、お近くの展示場へお気軽にお越しください!

クレバリーホームのこと、設備や構造に関してもっと詳しく知りたい方はお近くの展示場へ

お近くの展示場を見る