【山形新築住宅コラム】木造住宅のメリット

こんにちは!クレバリーホーム山形です!

 

山形県内で新築住宅を建てる際は、

木造建築だと火事や地震に弱いイメージがあり、

耐久性は大丈夫かと思う方も多いと思います。

しかし、国内の木造住宅は全体のおよそ50%以上であり、

木造住宅の需要はまだ衰えていないことが分かります。

そこで、今回は木造建築のメリットについて

紹介させていただきます。

 



①重量が軽い

木材は運搬および組み立てが楽です。

 

②火事に強い

木は燃えると表面に炭化層ができます。

炭化層は、木の内部に入る空気を遮断して

燃えにくくなります。

太い木材ほど、芯まで燃えるとなると

相当な時間がかかります。

 

③地震に強い

木はしなり(折れ曲がる、それ曲がる力)で

地震の力を吸収できる性質があります。

さらに、木には復元力(元に戻る力)もあるので、

木でできた建物は壊れにくい特徴があります。

 

以上のメリットがあれば、

火災が発生しても建物から避難できる時間は確保でき、

家屋のダメージもさほど大きくならないことが分かります。


いかがでしたか。

山形県内の新築注文住宅を建てる前に、

建築素材のメリット・デメリットを考えておくことは非常に大切です。

山形県内で家族全員が

より幸せに過ごせる空間づくりをご検討されている方は、

施工実績も豊富なクレバリーホームへご相談ください。

 

***********************

新築・リフォームのご用命はこちらまで♪

【新庄店】TEL.0233-28-8581

【山形東店】TEL.023-679-5893

【天童店/東根店】TEL.023-665-4781

***********************