【山形新築住宅コラム】リビングのインテリア・開放感のある空間に

山形県内で新築注文住宅を

ご検討中のみなさんこんにちは。

 

山形県内で新築住宅を建てる際、

開放感のあるリビングにしたいとお考えではないでしょうか。

 

生活空間としてだけではなく、お客様に見られる場所なので、

広々と快適に見せる工夫が大事になります。

しかし、リビングのインテリアを考えるのは、

簡単ではないとのお声もあります。

 

そこで今回は、山形県内で新築を建てる時だからできる!

リビングを広々見せる方法をご紹介します。

 

 

 

◆内装を明るい色にする

山形県内で新築住宅の壁の面積は広く、

黒などの暗い色の壁にすると引き締まって見えるため、

部屋が狭く見えてしまいます。

壁の色は、明るい色(白やベージュ、アイボリー)を

採用することをおすすめします。

天井も高く見えるので、リビング全体の広さがあるように感じます。

また、暗い色を使いたい方は、

明るい壁の一部またはアクセント程度にするとさほど狭さを感じません。

◆高さの低い家具を配置する

山形県内の新築住宅のリビングに入って

真っ先に背の高い家具(本棚など)が見えると、

部屋が狭いと感じてしまいます。

すなわち、高さが低い家具では、

リビングの広さを感じることができるということです。

このとき、部屋に置く家具を減らすと、

明るい色の壁とは逆に暗めの色の家具でも

開放感のあるリビングとなります。

 

いかがですか?

山形県内で新築住宅を建てる前に、

計画しておくことをおすすめします。

また、リビングの整理整頓は常に心がけておくと、

一層広々とした空間づくりを達成したことを実感します。

 

山形県内で新築注文住宅をご検討中のみなさんの中で、

ご質問・お悩みがございましたら

是非クレバリーホームへお気軽にご相談ください。

 

***********************

新築・リフォームのご用命はこちらまで♪

 

【新庄店】【山形東店】【天童店】【東根店】

***********************