Staff Blog 全国展開する「クレバリーホーム」のフランチャイズ加盟店として、みなさまの夢のマイホームづくりのお手伝いをしています。笑いあり、涙あり(?)、スタッフ全員で更新していきます。どうぞよろしくお願いします!

【山形新築住宅コラム】収納の取り方

クレバリーホーム山形東店の加藤です。

 

山形市近郊で注文住宅をお考えの皆様、注文住宅の間取りづくりは要望が沢山あってなかなかまとまりにくいですよね。

特に部屋の広さと収納をどのくらいとるかというところがポイントですが、土地の大きさ的にも限りはありますし、第一前提として皆さんに共通して限りがあるものが予算です。

 

そんな中で間取りを作っていかなければいけないのでどうしたらいいか迷宮入りする方もしばしばいらっしゃいますが、まずは予算をある程度決めてしまい、その中で優先順位を決めることが重要です。すべてが思い通りになればいいのですが予算には限りがあるので、限りがあるものの中でいかに要望を叶えられるかが重要です。

 

そんな中で、収納に関するご要望というのは沢山頂きます。

 

家づくり、間取りづくりの中で収納というのはとても大事なウエイトを占めているかと思いますが、面白いデータがあります。

 

家づくりの中で一番重視したポイントは?という問いに対して1位は「収納」でした。ですが、家づくりの中で後悔しているポイントはという問いに対しての1位の回答も実は「収納」なのです。

 

では「収納」の一番良い取り方というのはどういった間取りか、参考をお伝えさせて頂きます。

それは間取り(床面積)に足して間取りがどのくらいを占めているかを判断する「収納率」というのを計算してみてください。

収納率 = 収納に使う面積 ÷ 延床面積 です。

一般的に収納率は13%~15%あれば満足という統計データが出ています。13%未満では満足度は落ちる傾向にありますが、15%を超しても満足度は変わらない傾向にあります。

 

もちろんこちらは統計データであり、購入されるお客様によってご希望は違いますが、収納は適材適所に、そしてなさ過ぎてもだめですし、ありすぎて間取りを圧迫してもいけないというのは一般的に言えることかと思います。

 

とは言いつつもどうやって収納を決めていけばよいか悩みどころですよね?

 

一番はモデルハウスを見るときに「自分たちがここに住むなら、この家をどう使おうか」考えながら見て頂くのが非常に有効的だと思います。

 

クレバリーホームでは今週末山形市下条町の展示場がグランドオープン致します!間取りの参考や収納の参考にも実物を見て頂くのが一番良いと思います。

 

 

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、完全予約制となっております。内覧をご希望の方はぜひお早めにご予約下さいませ!

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております!!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山形市・山形市近郊の注文住宅なら

クレバリーホーム山形東店まで!!

住所:山形市松見町12-5

TEL:023-679-5893 FAX:023-679-5894

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

2020.5.18

一覧へ戻る