Staff Blog 全国展開する「クレバリーホーム」のフランチャイズ加盟店として、みなさまの夢のマイホームづくりのお手伝いをしています。笑いあり、涙あり(?)、スタッフ全員で更新していきます。どうぞよろしくお願いします!

【山形新築住宅コラム】新築住宅のトイレは2つがいい?


山形で新築注文住宅・ZEH住宅、平屋住宅を
ご検討中のみなさんこんにちは!クレバリーホーム山形中央店の武田です。

いきなりですが、みなさん、山形で新築注文住宅を計画される際には
「トイレの数」は1箇所にしますか?2箇所にしますか?
 
ここで早速意見が分かれるかもしれません。
 
「2階にトイレがいるのかどうか」で迷う人は
結構いるのではないでしょうか。
 
実は1階か2階のどちらかにしかトイレがないという
山形の住宅も結構あります。
 
 



 
最近では、殆どの住宅に2階にトイレが設置されているようです。
 
では、山形の新築注文住宅で
2階にもトイレがあるメリットは何でしょうか。
 
【メリット】
・二人が同時にトイレに行きたくなってもどちらかが我慢せずに済む
・朝の混雑時に2ヵ所あると便利
・体調不良の時に閉じこもることができる←意外とこれ重要です。
・寝室が2階にある場合寝ているときにわざわざ1階まで降りなくて済む
 
 【デメリット】
・費用がかかる
・トイレ掃除が2ヶ所になる
・トイレの分、部屋の面積が削られる
 
メリットは捉え方次第・ご家族それぞれですが、
デメリットはある程度は対策できますね。
せっかくの山形の新築注文住宅ですから、
自分達に合った快適な住まいづくりをしていきましょう。
 
個人的には1階と2階の2つあったら便利だなぁと感じています。

 
というわけで、山形の新築注文住宅を計画される際には
トイレの数についても検討されてみてください。
 
山形での新築住宅は、クレバリーホームへお任せください。
住んだ後も納得の山形の新築注文住宅については
お気軽にお問い合わせください。

2019.2.8

一覧へ戻る