Staff Blog 全国展開する「クレバリーホーム」のフランチャイズ加盟店として、みなさまの夢のマイホームづくりのお手伝いをしています。笑いあり、涙あり(?)、スタッフ全員で更新していきます。どうぞよろしくお願いします!

【山形新築住宅コラム】快適なリビング・ダイニング

山形・新庄で新築住宅をお考えの皆様、こんにちは!

クレバリーホーム山形東店の鈴木です。

家族が集うリビング、食事をするダイニング。

家の中心ともいえるリビングダイニングは、家族にとって最も居心地がいい空間にしたいものです。

間取りを考えるときにどのようなことに気を付ければよいでしょう。

繧ッ繝ャ繝上y繝ェ繝シ繝帙・繝讒假シ医∩縺ッ繧峨@縺ョ荳假シ・0005

●リビングとダイニング分ける?分けない?

リビングダイニングという言葉が一般的となり、

食事をする空間とくつろぐ空間が一緒になった間取りが主流となっています。

リビングとダイニングは一つの空間としてまとめた方が広く活用することができるので、限られた床面積を有効に使えます。

また小さな子供いる家庭では、リビングで遊ぶ子供の姿が見えて安心というメリットもあります。

●広さはどれくらい必要?

一方で、くつろぐ空間に料理の匂いが漂っているのが気になったり、来客があった際などにダイニングやキッチンが丸見えになってしまうなどのデメリットもあります。

必要に応じて区切ることができるのが理想かもしれませんが、使い勝手は家庭によってそれぞれなので、それぞれのメリット、デメリットをよく考えた上で間取りを検討しましょう。

4人家族を想定した場合、最低でも必要なテーブルの大きさは120×80㎝。

できれば多少余裕のある150×100㎝のテーブルを置きたいところです。

これには約3帖のスペースが必要です。

また4人が座れるL字型のソファとテレビ、ローテーブルを置くと6帖はほしいところ。

さらにキッチンのスペースを入れると全体で12~15帖程度ないと窮屈です。

子供が遊んだり、友人を招いてパーティーなどをするなら、ある程度の広さは確保したいですが、ただ広いから快適というわけでもありません。

大事なのはリビングで何をしたいか、どのような使い方をしたいかということを明確にすることです。

また家族が集う場所はどうしても物が増えてしまうので、作り付けの壁収納などを作って、部屋をすっきりさせるのも広く見せるコツです。

家の中心となるリビングはとても大切ですよね。

家を建てる際もまずリビングから考える方も多いのではないでしょうか?

ご参考にしていただければ幸いです!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

新築の御相談、御用命はぜひ当店で♪

クレバリーホーム山形東店

〒990-2431 山形県山形市松見町12-5

TEL: 023-679-5893  FAX: 023-679-5894

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2018.12.16

詳細を見る

☆クレバリーホーム新庄店1月度完成見学会のお知らせ☆

こんにちは♪

クレバリーホーム新庄店チュウバチです゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

12月も半ばを過ぎ、1年の時の流れの早さを感じます。

今年1年も、特に新庄・最上地区のお客様には、常葉町モデルハウスや内覧会会場に

足を運んでくださり、ありがとうございます:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

 

来年度も、1月より内覧会を開催致します♪

 

 

ev1767_1b

 

内装のおしゃれなクロス使いや、計画的な収納スペースなど、おうちづくりの参考になる

ポイントを、御覧頂けますので、お得なweb予約から、お越しくださいませ♪

 

予約はこちらから↓↓

https://www.shinyamagata-h.co.jp/event/details_1767.html

 

皆様のお越しを、お待ちしております*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・’

 

2018.12.16

詳細を見る
前へ
次へ